マジシャン・バルーン・大道芸人・ピエロ・歌手などパフォーマーをイベントへ派遣させて頂きます。

パフォーマーサミット - performer.summit@gmail.com - インターネットからのお問い合わせはこちら

パフォーマーサミット インターネットからのお問い合わせはこちら

ザ・ラッキー

mai3

ラッキー幸治は6歳で、太神楽(だいかぐら)曲芸師で

投げ物曲芸の第一人者であった、豊来家宝楽に入門。

曲芸とアクロバットを修行後、 師匠と共に、

日本中の米軍キャンプやキャバレーなどで活動。

20歳で独立を機に、東京から大阪へ来阪。

アクロバット・ジャグラーチーム「ラッキートリオ」を結成。

テレビ、演芸場などで活躍し、 解散後はソロで活動。

平成8年、娘の舞が弟子入りし、「ザ・ラッキー」を結成。

妻の優もアシスタントに加わり、現在ファミリーで活動中。

■縁起の良い獅子舞と曲芸の数々で、お客様に福をお届け致します

■ ファミリーならではの、息の合った舞台をお楽しみ下さい


太神楽曲芸協会、関西演芸協会会員

mai4

★★ 太神楽(だいかぐら)とは★★

太神楽は、江戸時代に伊勢神宮、熱田神宮

西宮神社の神官が神様の代わりとして全国を廻り

獅子舞で厄払いをしたのが始まりで

この時、共に演じられたのが太神楽曲芸です。

太神楽曲芸の代表的な演目である、傘回しには

傘の形が[末広がり]である事から、皆様が次第

ご繁盛ご繁栄します様にとの、思いが込められております。


【プログラムの一例】

前半が獅子舞、後半が曲芸になります

● 寿獅子舞 厄を払い、福を呼び込みます

● 傘の曲 傘の上で、鞠や湯のみ茶碗を廻します。傘の形が[末広がり]で、縁起が良い曲芸

● 五階茶碗の曲 台茶碗(撥)を顎に立て、その上に紅白の房やお茶碗などを積み上げていきます

● 土瓶 くわえたバチの上で、土瓶を自由自在に操ります。太神楽曲芸で、最も難易度が高い芸

● 出刃皿 出刃包丁の上で、大皿を廻します。刃物で邪気を切り祓い、運勢がさら[皿]に良くなります様に

● ナイフ 運を切り開く刃物を投げ分けます

● 輪(リング) 平和(平たい輪)を祈願して、二人で輪(リング)を投げます


s14


主な派遣先

パーティー

宴会・結婚披露宴・二次会・新年会・忘年会・クリスマスパーティー・記念式典

子供向け

保育園・幼稚園・小学校・子供会・中学校・文化祭・高等学校・学園祭・芸術鑑賞会

集客

レストラン・バー・居酒屋・住宅展示場・商業施設・ショッピングモール

s1

s2

s3

s4

sss

1008